ぱらダイアリー

紙に僕の思考を垂れ流して出来たシミ。そんな感じ。

ぱらトラベル 〜バンクーバー編〜①

オタクのみんな、ぽはよ〜〜〜(^。^)
(オハヨ〜〜〜〜w)


バンクーバー行ってきましたァ〜ウホホイw



大都市なのに自然も豊かで、最強のエリアすぎひん?w文明と自然が融合することで最強に見える。


で、今回は旅行のレポートと海外旅行のときにに役立つ情報を紹介しちゃうヨ!


海外旅行を自分で手配するのはなんとなく不安だよ………………(◞‸◟)って思ってるそこのお前!!!!あ、お前じゃない。そう、お前。


僕が噛んで含めるように説明してやるから、正座して耳の穴穿ち抜いて一言一句逃さず聞けよ。な?


まずは旅行のレポートから。ヒャ~ウィゴ~












1日目

まずは羽田空港国際線旅客ターミナルビルまで行くよ〜〜

羽田空港ってのは東京都大田区にあるデカい空港だよ!一時期ハブ化で話題になったよね!
ハブってのはスゴい棋士(それは羽生やろがいw)でもスゴいスケート選手(それは羽生やろがいw)でも毒ヘビニョロニョロ(それはハブやろがいw)なくて、車輪やプロペラの中心のことだよ〜
ま、詳しくはググってね!


空港に着いたらまずは3Fの全日空空輸チェックインカウンターでチェックインだ!Eチケットとかいうハイテクノロジーが採用されているので


ぼく「ア…ア…」
全日空のお兄さん「パスポートをご用意ください。」
ぼく「ア(承諾)」
全日空のお兄さん(なんかよく分からん機械をいじり始める)
機械「ウィーンwwwwwww(チケットを吐く)」


って感じでチケットをゲット出来ました。すごい。そのままカウンターでデカい荷物を預かってもらいましょう。トランクとか抱えてるとなにかと不便なので。


そしたら現地で使うWi-Fiを借りに行きましょう。海外では機内モードにしておかないとなんかどエライ通信料をぶんどられるらしいので、ポケットWi-Fi必須です。ホテルとかには大抵ついているのですが、街中でもネットに接続出来た方が快適です。オタクのみんななら分かるやろw

こうならないように


まあ、当日にカチコミして借りることも出来るのですが、事前予約しておくとスムーズなので、あらかじめ予約してお金まで払っておきましょう。

【公式】イモトのWiFi | 海外でも安心してネットを使おう
僕はこれを使いました。参考までに。



今度は現地通貨をゲッツしに行きましょう。目安は1日¥12,000程度だと思います。か〜〜〜なり贅沢出来るでしょうね。ま、困ったらクレカです。

両替しすぎるとレートの関係で損したりするので注意。


なんか、両替してくれるところによっては現地通貨が余ったときに良いレートで日本円に戻してくれる保険みたいのに誘われるかもしれませんが、まあ入らなくて良いと思います。どうせ使い切るんで。



あとは、メシ食ったり手荷物検査受けたりして出国。出発を待とう!時間には余裕を持って。



ガイドブックも買った。備えあれば憂いなしってヤツw



ラーメン食ってJAPANアバヨ!
f:id:PALLAGEEM:20180228003902j:plain
f:id:PALLAGEEM:20180228004141j:plain














2日目

バンクーバーに着いたよ〜〜〜〜〜〜〜〜(^。^)
人多すぎワラタ。空港の人が英語喋っとるwカスか(何で?)






ちなみに機内食

↑夕飯(チキンカレーとなんか色々。食後にはハーゲンのダッツも。嬉しい。)

↑朝飯(サンドイッチ)






んで!着いたらキオスクとかいうハイテクマシーンのところに連れていかれて、なんか色々やらされるよ〜(来訪の目的とかをタッチパネルで入力する)
日本語入力可能なので、アルファベットを読めない僕でもあんしん!


入国審査を終えたら、手荷物受け取りへ!もうこの空港に用事はないのでさっさとホテル行くぞ!(エッチな意味ではない)


☆余談1☆

空港の自販機でコーラを買ったら500mlペットボトルに2.75カナダドル(日本円で約¥230)も取られました。カス。



外出たら一瞬で血液がシャーベットになった。寒すぎワラタ。これは千葉市中央区の早朝の気温に相当します。



ただ、まあこの日は割と寒い日らしいです。前日は雪が降ったっぽい。バンクーバー、そんな寒くないのかな。



ホテルに着いたらチェックインします。今回は泊まるホテルはココ!!!!!!

Downtown Vancouver, BC Hotel – Hyatt Regency Vancouver
↑ガチのマジで良いとこ


英語ペラペラボーイの僕はチェックインもクールに決めるぜ!!!


ぼく「ア………」
受付「1°○$☆>☆×4€#5\(聞き取れない)」
ぼく「ア…ア…………」
受付「2°○>2\○>○×7°86〒〆○=○!(意味不明)」


はい。こんな感じです。無事カードキーもらえました。受付の人が「良い景色の部屋ですよ〜」みたいなことを言っていましたが、(周りは高層ビルばかりだし、何が良い景色だ)、と僕。捻くれオタクはすぐ人を疑う。



で、部屋入ってみたら…………


ぼく「マ!???!!?!??!?!?!!??!!?????!!?!??!??」

メチャええ感じの部屋でした。

景観もなかなか良さげ。



大枚叩いてグレードの高いホテルを取った甲斐があったというものでごわす。


ただ、海外のホテルはグレードが良いところでもアメニティのないところがほとんどなので、自前の髭剃りとか歯ブラシとか持っていきましょう!
あと、使い捨てのスリッパを持って行くと、室内で靴を履く必要が無くなるので神。



☆☆余談2☆☆
ちょうど春節の時期なのでフォーチュンクッキーとかいうのくれました。

説明しよう!春節ってのは中国の旧暦のお正月のことである!バンクーバーはカナダ西部に位置しているのでアジア(特に中国)からの移民が多く、バンクーバーに住む約230万人のうち、約40万人が中華系なのだ!(現地のガイドさん談)
ま、詳しくは知りませんがw



とりあえずこの日は明日以降回る場所を決めるためにブラブラするよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜





シャレオツでワロタ。シャレでオツ。道行く人々、皆ウンコしなさそう。


ちなみに、2時間くらい歩き回っている間にスタバを500軒くらい見たよ。

ほらね。


さて、テキトーに見てまわってたら日がくれちまったのでごはんたべるよ!
きょうはホテル近くのCACTUS CLUB CAFE(サボテンクラブカフェ、ですか?)とかいうサイコーにゴキゲンなレストランで夕しょくだ〜!

Welcome to Cactus Club Cafe | Cactus Restaurants Ltd.

ぽなかしゅちたな〜〜〜〜〜〜〜〜(^。^)
アピタイザーおおめにたのんじゃおw










サラダ「ドーンwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
カルパッチョ「ドーンwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
ポテト「ドーンwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

ぼく「マ?」






ぼく「マ???」











ぼく「マ???????」











テーブル担当の美人なお姉さん「マ」














ぼく「ヒョ、ヒョエエエエエエエwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwこんなに食べられないよ〜〜〜〜〜〜〜〜wwwwwwwwwwww(椅子から転げ落ちる)」

























フツーに食えました。食いしん坊バンザイw


☆☆☆余談3☆☆☆

調子こいてハンバーガーを追加注文したら死んだ。南無。


8時間のフライトと2時間の散策でヘトヘトの僕。アピタイザーを食う前にビールを飲んだら、一瞬で酔いが回って眠くなってしまった。

↑空きっ腹に酒(ことわざ)。

音の速さでホテルへ戻って爆睡。おやすみなさい…………………………




















ちょっと長くなったんで、今回はこの辺にします。それでは、また。




3日目へ続く……!!


















☆☆☆☆オマケ☆☆☆☆
ま、美少女なのでね