ぱらダイアリー

紙に僕の思考を垂れ流して出来たシミ。そんな感じ。

凍結した話

皆さんお久しぶりです。ぱらじーむです。

 

なんか毎回、こんな入りですね。次回はもう少し面白い感じのアレで行こうと思います。

 

 

まあそんなことはさておき

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ツイッターのアカウントが凍結しました!!!!!!!!!!!!!!!!!!ヤッタ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

f:id:PALLAGEEM:20180113053223p:image

 

 

 

いやあ、ツイッターを始めたからには一度は経験してみたかったので、素直に嬉しいですね。

 

 

なんなら、ブログのネタにも出来るし、一粒で二度美味しい、みたいな?アーモンドグリコかってのw

f:id:PALLAGEEM:20180113060141j:image

↑コレ

 

 

今まで積み上げてきたものが第三者の手によって知らぬ間に無へと返される。こんな経験を出来るのはツイッターと賽の河原ぐらいなもんですよ。

 

 

あ〜カタルシスがハンパない。 

 

 

ありがとうツイッター運営。

f:id:PALLAGEEM:20180113053545j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

んなワケねーだろコラ

 

 

今、僕は2018年でもっともブチギレています。

なぜなら、僕は何か特権のようなものがあって、絶対に凍結なんてしないと思っていたからです。

 

 

原因は何となくわかっていて、334をやったときに、あまりにもリザルトのリプライが来ないので、調子こいて「○すぞ」って呟いちゃったからです。

 

 

 

 

 

 

 

 

……アレ、僕が悪いな。

 

 

 

Q.でもでも、今まで100回くらい○すぞなんて言ったことあるし、なんなら円ツイだって何回もしたし、なんでこのタイミングなのさ!

 

 

A.それが†ツイッター

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まあさ、今回は僕が200%悪いしさ、凍結しちゃったものはしょうがないワケですよ。

 

 

しかも、ツイッターがクソアルゴリズムでテキトーに凍結かけてくるのなんて今に始まったことではないじゃないですか。

 

 

そういうのを全部分かった上で、○すみたいな野蛮なツイートをして凍結されたってんじゃあ、それは自業自得ってモンですよ。

 

 

今回の教訓としてはですね

・○すって言いたいときは、画像を使うか、直接言わずに比喩を用いる。

 

・今までは大丈夫でも、調子こいてるとある日急に凍ってしまう。

 

こんなところですかね。

 

 

まあでも、ツイッターアカウントと連携させていたコンテンツは少なくないですし、出来ることなら復旧して欲しいですね。

 

 

一応、「なんか急に凍結したんで解除してください」って送っておきましたが、通りますかねえ………

 

 

@PALLAGEEMの方が復旧しない限りは@PALLAGEEM2のアカウントで細々とやるつもりですので、以前絡みあった方もそうでない方もよろしくお願いしますね。

 

 

 

 

 

 

 

…なんか、全面的にコッチが悪いとあんまり茶化せませんね。やりづらいです。

 

 

それにしても、最初に凍結の表示を見たときには流石に驚きましたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

吐血しちゃうかと思いましたよ。凍結だけにwつってw

 

 

 

寒すぎて凍結。はい、終わり。

f:id:PALLAGEEM:20180113060033j:image